トップページ > 黒酢一覧 >  こうじ黒酢

こうじ黒酢

こうじ黒酢の効能は?
こうじ黒酢と黒酢の違いは?

こうじ黒酢について、効能・効果やその理由などをお話します。

こうじ黒酢とは

こうじ黒酢が注目されています。
こうじ黒酢は、黒麹で仕込んだ「もろみ」を原料にして作った食酢です。
天然発酵で醸造されている高品質な食酢になります。

こうじ黒酢の特徴は、豊富なアミノ酸やビタミンB群、そしてミネラルに加えて、クエン酸が豊富なことです。
健康と美容に抜群の効能・効果が期待されています。

人には20種類のアミノ酸が必要とされています。
体内で合成される必須アミノ酸9種類と、体内で合成されない非必須アミノ酸11種類を合わせた20種類です。
こうじ黒酢には、必須アミノ酸8種類と非必須アミノ酸の10種類が含まれていると言われています。
必須アミノ酸は、身体組織の修復やウィルスの働きを抑制する等の、大切な働きをしています。

こうじ黒酢には、ビタミンB群も豊富に含まれています。
(1)健康や皮膚を作り生長を助けるビタミンB2。
(2)免疫力を高めて、タンパク質や脂肪の代謝をサポートするB6。
(3)集中力や記憶力を高める、B12が豊富に含まれています。

こうじ黒酢に含まれているビタミンB群は、ビタミン不足を補います。
ビタミンBが不足すると次のような弊害があります。
肌荒れや口内炎、そして吹き出物やアレルギー症状。
そして、貧血や肩こりや腰痛等も起こります。

美容と健康の為には、こうじ黒酢のアミノ酸とビタミンB群の効果・効能が期待できます。

こうじ黒酢とクエン酸

こうじ黒酢の、天然クエン酸の効果・効能に注目が集まっています。
こうじ黒酢に含まれる、クエン酸の効果・効能を紹介します。
(1)クエン酸には、運動時の疲労感を軽減させる働きがあります。
この働きを利用すれば、少ない疲労感で運動を長時間続けることができます。
こうじ黒酢を飲むことで、運動時間が長くなればダイエット効果抜群ですね。

(2)尿酸値を下げる働きがあります。
こうじ黒酢を飲んで尿酸値が下がれば、通風や尿路結石を予防・改善できそうです。
尿酸値が高い人は、動脈硬化や血栓の危険が高まります。
美味しいこうじ黒酢の効果・効能を試しませんか。

(3)こうじ黒酢に含まれるクエン酸は、カルシウムや鉄、そして亜鉛等の、ミネラルの吸収率をアップさせる働きがあります。
カルシウムの吸収率がアップすれば、骨粗しょう症が改善できます。
鉄分は貧血を改善します、そして亜鉛は男性機能を改善します。
こうじ黒酢のクエン酸で、ミネラルの吸収率をアップさせませんか。

【安い・飲みやすい・アミノ酸が多い】黒酢サプリ総合ランキング

商品名 1日の費用 サプリメントの特徴
酵素黒酢革命
酵素黒酢革命
46円 ・酵素も手軽に摂れる
・75種類の植物原料+鹿児島県産の黒酢を使用
・リコピン、コラーゲンも配合
おすすめのpoint
天然醸造の鹿児島県産黒酢と酵素も手軽に摂取可能 酵素黒酢革命
熟成黒酢にんにく
黒酢にんにく
32円
・鹿児島県福山町産の有機発芽玄米黒酢
・有機にんにくを使用
・3か月間じっくり熟成
おすすめのpoint
黒酢と黒酢もろみの豊富なアミノ酸+にんにくが同時に補える 熟成黒酢にんにく
くろす美人丸
黒酢サプリメント【くろす美人丸】
43円 女性向けの黒酢サプリメント
手足の冷えが気になる方向け。 ビタミンEやアスタキサンチンなども配合
おすすめのpoint
鹿児島県福山町でつくられた玄米黒酢にショウガ、トウガラシ、アセロラなど植物由来の女性にうれしい成分をバランス良く配合 くろす美人丸


キャッシュ使用

  • Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター