トップページ > 黒酢の成分 >  ロズマリン酸

しそ黒酢の含有成分Q&A

しそ黒酢に含まれているロズマリン酸の効果や効能について解説。

しそ黒酢に含まれているロズマリン酸

しそ黒酢に含まれているロズマリン酸って?

ロズマリン酸とは、ローズマリーに含まれるタンニンの一種のポリフェノールです。 ロズマリン酸を含んでいるローズマリーとは、シソ科マンネンロウ属(ロスマリヌス属)のハーブです。

ロズマリン酸にはどんな効果があるの?

消化促進や精神安定の効果があるといわれています。
防腐効果や酸化防止、そして老化防止等の効果もあることから、若さを保つハーブとして地中海料理等にも用いられています。

ロズマリン酸の、アレルギー症状や炎症を抑える働きは、国民的な問題になっている花粉症等で効果が認められています。ロズマリン酸の、アレルギー症状や炎症抑制効果を利用して、花粉症予防サプリメントも販売されています。

がんや老化予防、そしてアレルギー症状の緩和や花粉症予防等に、身近なシソ科植物が大活躍しています。

ロズマリン酸が含まれている食品は?

日本の家庭でなじみ深い食品に、ロズマリン酸が多く含まれています。
昔から日本にある、ロズマリン酸を多く含む食品は「シソ」です。
他の植物では、レモンバームやクミスクチンに多く含まれています。

しそ黒酢に含まれているロズマリン酸のポイント

ロズマリン酸は、ローズマリーやシソ等のシソ科のハーブに多く含まれる成分です。“がん”や老化予防、そしてアレルギー症状や花粉症予防に効果があります。また、炭水化物をブドウ糖に変換させない働きは、ダイエットにも効果があります。生しそ黒酢の詳細


生しそ黒酢の詳細

ロズマリン酸とダイエット

ロズマリン酸が多く含まれている食品は、シソ科の植物に含まれる成分です。
健康食品や健康サプリメント、そして化粧品等に使われています。
がん予防・老化予防・アレルギー症状の緩和・花粉症予防等に効果があるだけではありません。
ロズマリン酸は、ダイエットにも効果があります。

日本人は、炭水化物を過剰摂取する傾向があります。
炭水化物は、ブドウ糖に変換されて血液中に溢れ出します。
血液中の余ったブドウ糖は、中性脂肪に変化します。

ロズマリン酸には、炭水化物をブドウ糖に分解させない働きがあると言われています。
ブドウ糖に変換されなければ、体外に排出されます。

そのため、ロズマリン酸のダイエット効果が注目されています。
ブドウ糖が血液中に溢れないので血糖値も上がりません。
ダイエットだけでなく、生活習慣病の予防になりますね。


生しそ黒酢の詳細

ロズマリン酸の効能・効能

ロズマリン酸の効能・効果に注目が集まっています。
ロズマリン酸の効能には、糖と脂肪の吸収を抑える働きがあります。スタイルを気にする女性や、中年太りを気にする男性のダイエットに役立ちますね。

ロズマリン酸の効能・効果が役立つのは、最新ファッションを楽しみたい女性等の美容面だけではありません。最近話題になっている、メタボリックシンドロームにもロズマリン酸の効能・効果が期待されています。

メタボリックシンドローム(メタボ)とは、内臓脂肪型肥満により生活習慣病になりやすい状態です。メタボの人は、動脈硬化の危険因子である「肥満症」・「高血圧」・「糖尿病」・「高脂血症」を重複して発症している危険性があるそうです。

ロズマリン酸の効能・効果である、糖と脂肪の吸収を抑える働きによって、メタボを予防できます。メタボを予防できれば、肥満症や高血圧、そして糖尿病や高脂血症の危険性を減らすことができます。

三大生活習慣病とは、「ガン」・「脳卒中」・「心臓病」になります。
昔は、成人病と呼ばれた生活習慣病の脳卒中や心臓病は、メタボの危険因子である「肥満症」・「高血圧」・「糖尿病」・「高脂血症」を2つ持つことで発症リスクが10倍近く高くなります。

ロズマリン酸の効能・効果で、糖と脂肪の吸収を抑えませんか。
メタボを予防することで、脳卒中や心臓病の発症リスクを抑えられます。

ロズマリン酸の効能・効能のポイント

ロズマリン酸の効能・効果が注目されています。余分な糖や脂肪の吸収を抑制する働きや、抗炎・抗菌・抗酸化作用、そしてアレルギー症状の抑制などです。メタボの人は高血圧・糖尿病のリスクが高いですね。ロズマリン酸で肥満予防しませんか。


生しそ黒酢の詳細

ロズマリン酸の効能(アレルギー)

ロズマリン酸の効能・効果には、アレルギー症状の抑制があります。
美容面が気になる女性には、ダイエットに関するロズマリン酸の効能・効果が気になります。
しかし、アトピー性皮膚炎や花粉症に悩まされている人には、アレルギー症状抑制効能に期待します。

ロズマリン酸の効能には、抗ヒスタミンとしての働きもあります。
ロズマリン酸の効能である、抗炎作用や抗菌作用、そして抗酸化の作用は、自然派化粧品にも用いられています。

ロズマリン酸の効能や効果を利用した、天然成分配合の化粧品も多いようです。
抗炎・抗菌・抗酸化作用は、化学合成品よりも天然植物成分の方が安心できますね。
ロズマリン酸の、抗炎・抗菌・抗酸化作用やアレルギー症状の抑制、そしてダイエット効果の効果も期待できるかもしれませんね。


生しそ黒酢の詳細

【安い・飲みやすい・アミノ酸も多い】お得な黒酢サプリ総合ランキング

商品名 1日の費用 サプリメントの特徴
えがおの黒酢
27円 ・米国財団法人野口研究所の品質推奨品
・総アミノ酸量が一般食酢の約120倍
・鹿児島産黒酢
おすすめのpoint
1年以上の長い時間をかけてじっくり熟成した鹿児島県福山町の黒酢で多様多種な天然アミノ酸や栄養分が豊富。 えがをの黒酢
天然醸造玄米もろみ黒酢
39円
・黒酢原液ともろみ末の両方をカプセルに配合
・持ち運びに便利な携帯ケース付き
・一回の購入金額:1220円
おすすめのpoint
1日1粒でOK!。黒酢原液ともろみ末の両方をカプセルに配合した黒酢サプリメント 天然醸造玄米もろみ黒酢
くろす美人丸
黒酢サプリメント【くろす美人丸】
43円 女性向けの黒酢サプリメント
手足の冷えが気になる方向け。 ビタミンEやアスタキサンチンなども配合
おすすめのpoint
鹿児島県福山町でつくられた玄米黒酢にショウガ、トウガラシ、アセロラなど植物由来の女性にうれしい成分をバランス良く配合 くろす美人丸
燃焼系ダイエットサプリ 黒酢革命
66円 ・パパイヤ、ショウガ、大豆が燃焼パワーを発揮
・美容成分コエンザイムQ10W、特許抗酸化成分などを配合
・一回の購入金額:1980円
おすすめのpoint
鹿児島県霧島市福山町で200年もの伝統の製法を守り続けて来た自然発酵の醸造による黒酢を使用。美容+ダイエット向きの黒酢サプリメント 天然醸造玄米もろみ黒酢
dummy dummy dummy dummy
最近の人気の黒酢
ワインエッセンス


キャッシュ使用

  • Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター